スポンサードリンク

艦これに登場する作戦海域の攻略法をマップごとに解説!道中で撃沈されまくったり羅針盤に翻弄されている提督は必見。

 

海域の攻略手順からドロップ艦娘まで徹底解説

艦これは、艦娘のレベルを適当にあげていくだけでクリアできるようなソーシャルゲームとは異なり、各海域を攻略するには十分な準備や対策が必要。

 

そのことに気づかないままプレイを続け、途中で壁にぶつかって挫折してしまう提督も少なくない。ここでは、各海域を効率よく攻略するための編成や提督のレベルなと、さまざまな情報をまとめて紹介する。

 

2-4や3-2でつまづいて途方に暮れている提督は、ぜひこの攻略法を読んでもらいたい。

 

各海域ごとの攻略法を確認するのも大事だが、攻略全般で覚えておきたいセオリーとなるテクニックがいくつかある。

 

そうしたセオリーを守るだけでクリアの道筋が見えてくることもあるので、各海域の攻略を見る前に自分のプレイを再確認しておこう。

 

レベルをかなり上げているはずなのにクリアできないという場合は、セオリーを心がけることで大きく改善されるはずだ。

 

耐久の少ない艦娘は旗艦に

進撃ルート固定などで弱い艦娘を入れる場合、耐久力が低く撃沈しやすい艦種は旗艦に配置すると、味方艦がかばってくれることがあるので、被害をおさえやすい。

 

弱い艦が2艦以上いる場合は、レベルや運が低い方を旗艦に配置しておきたい。

 

戦闘はなるべく避ける

艦娘は残り弾薬が半分以下になると、攻撃力にマイナスが補正がかかる。だいたい4戦目から与えるダメージが下がりはじめ、6戦目ではほとんどダメージが与えられなくなる。

 

夜戦でも昼間の戦闘の半分弾薬を消費するため、ボス到達までに夜戦を含めて4戦以上しないようにしたい。

 

やられやすい艦娘はキラキラに

キラキラ状態(P92参照)の艦娘は、戦闘中に各種ステータスに補正が入る。特に回避は補正の幅が大きく、現在の回避率(%)にさらに10〜20%程度上乗せされると考えられている。

 

ボス到達までにどれだけ被ダメージがあるかは運もあるが、この運を底上げすることも重要なテクニックだ。

 

後半海域になればなるほど、予備知識なしでの攻略は難しくなる。攻略情報をしっかりと頭に叩き込んでからボス討伐に臨んでもらいたい。

 

スポンサードリンク

作戦海域のマップ別完全攻略テクニック記事一覧

推奨提督Lv1以上この海域で戦闘に慣れよう最初の海域なので、道中が短く敵も弱い。チュートリアル的なマップなので、初めての提督はここでいろいろな操作を試してみると良いだろう。最初の艦娘1艦では攻略が難しいので、まずは1-1-1に何度も出撃し、ドロップする鑑娘を集めたい。駆逐艦が4艦以上になれば、この海域を問題なく攻略できるはず。心配であれば、6艦集めて突撃すると良い。ドロップするのは駆逐艦が多いが、...

推奨提督Lv2以上6艦集めれば攻略は楽勝艦娘が6艦集まりさえすれば、この海域の攻略は難しくない。ただし、ボスステージは敵艦が5艦も登場するので、なるべく被ダメージをおさえてボスに突入したい。中破以上のダメージを受けている艦娘は性能が大幅に下がってしまうので、その場合は素直に撤退した方が良い。撤退時は、艦娘の疲労度が元の状態に戻るまでは再出撃をしないように注意。なお、この海域では弾薬が入手できる緑色...

推奨提督Lv5以上レベルを上げて敵艦を叩こう最初にルートがふたつに分かれるが、ボスに到達できるのはAルートのみ。Bルートはボスに到達できないので早々に撤退しよう。敵艦ボスに戦艦が登場するため、やみくもに突撃したら返り討ちにされる。レベルアップと近代化改修で艦娘のレベルを上げてからボス戦にのぞみたい。レベルは10以上にはしておこう。ボスの攻略は、重巡洋艦や駆逐艦による夜戦での撃破を狙いたい。ただし砲...

推奨提督Lv8以上敵艦の空母に要注意!この海域では敵艦に空母・軽空母が登場するため、初級提督の最初の壁になる。閉幕の空爆が脅威なので、こちらも対空の備えをしておきたい。重巡洋艦に対空機銃を搭載したり、軽空母に戦闘機を多めに配備するなどして対策しよう。軽空母はドロップしやすい水上機空母の改造で入手できる。レベルを上げた重巡洋艦の数がそろえばボスまで押し切れる。なお、ここで軽空母を入れて敵空母を撃沈す...

推奨提督Lv10以上戦艦を編入して火力をアップ!ボス艦隊に戦艦や空母など強力な艦が並ぶため、攻略には戦力の充実が必要。2-1-1で戦艦の扶桑・山城のドロップが狙えるので、まずはこの辺りを周回して戦艦を入手しておきたい(資源に余裕があるなら戦艇レシピで造を狙うのもあり)。1-4で空母の赤城も手に入っているはずなので、この2艦を艦隊に編入できれば攻略はそれほど難しくはない。羅針盤の分岐が多く素直にボス...

推奨提督Lv11以上周回して艦娘ドロップを狙おう道中の敵が弱いので、2-1をクリアできる戦力があればそれほど苦労することはない。ただし、ボス艦隊が重巡洋艦を基幹とする編成と、空母を基幹とする編成の2パターンがあり、空母基幹編成の艦隊だと撃破は難しい。何度かボスに突撃して重巡基幹編成のときを狙うのが良い。艦隊に空母か軽空母を2艦入れておくと、ボスルートに行きやすいので、必ず入れておこう。なお、この海...

推奨提督Lv16以上序盤の経験値&ドロップ稼ぎ場2-2よりも敵が強くなっているが、そのぶん経験値も高めに設定されている。この海域も強力な艦娘がよくドロップするので、何度も周回して今後の主力メンバーを集めておこう。特に空母がドロップしやすいので、空母狙いなら2-2よりこちらがオススメ。戦艦×2、空母×2くらいが集まる頃には、ホスを倒すには十分な戦力になっているはず。もし強力な艦娘がなかなか手に入らな...

推奨提督Lv30以上提督の進撃を阻む最初の難関序盤の最難関といわれ、この海域で何週間も足止めされる提督は多い。ステージが非常に長いためボスにたどり着くことがまず難しく、運よくダメージを受けずに進めても、羅針盤でボスのいないマスに連れて行かれることも多い。この海域を攻略するには十分なレベル上げが必要。最低でもレベル30以上の戦艦や重巡が何艦かほしいところだ。戦艦は命中率を重視したいので、電探や命中補...

推奨提督Lv30以上敵は強力だが攻略は簡単敵績がelite級ばかりになり、道中の戦闘も激化する。ただし、非常に短いマップなので、2-4をクリアできる編成なら、そのままの編成で突っ込んでいけば良い。むしろ一番の難敵は羅針盤だといえる。ボスまでたどり着ける確率は単純に考えると25%なので、何度もチャレンジする必要があるだろう。ボスルートの途中にある戦闘は1回だけなので、道中の戦闘は防御重視で進むのもア...

推奨提督Lv40以上駆逐艦が大活躍!2-4を攻略できた中級提督の多くがつまずかされる、第二の難関海域。駆逐艦以外が艦隊にいるとボスルートから外れてしまうため、攻略には駆逐艦のみで艦隊を編成する必要がある。ボスルートには強力な敵が配備されているため、駆逐艦はレベル30前後くらいまでは育てておきたい。近代化改修もほぼMAX値まで上げるのがセオリーだ。攻略鑑隊には、レア駆逐艦の島風や雪風、改二まで改造が...

推奨提督Lv45以上うずしおには電探で対応すべし最初の戦闘後にある分岐では、空母(軽空母を含む)が2艦以上いないとAのルートに行ってしまい、ボスに到達できない。そのため、編成時には必ず空母を2艦以上入れておく必要がある。道中の敵は空母が多めなので、対空を重視した装備にしたい。また、マップ上にうずしおが発生するマスが多数あるため、被害に遭わないように艦娘の誰かに電探を装備しておくことをオススメする。...

推奨提督Lv60以上艦これ最難関マップのひとつ2-4の難度をもう一段上げたような海域。道中の戦闘ではflagship 級が頻繁に登場し、ボス艦隊は半数以上がflagship 級。それでいてマップが非常に長いため、攻略には十分な艦娘のレベルアップが必要不可欠。艦娘の平均レベルは60 以上にしておきたい。もし戦闘機の烈風があるなら、flagship級空母対策に効果的。高レベルの雷巡が充実しているなら、...

推奨提督Lv30以上潜水艦の雷撃に注意! この海域から登場する潜水艦は、戦艦や空母では攻撃ができないうえに、夜間戦闘では強力なカットイン攻撃をしてくるなど、なかなかのクセモノ。ただし、夜戦に突入さえしなければそこまでの脅威でもない。潜水艦対策をするなら、雷巡か高レベル軽巡に爆雷とソナーを積んで出撃させよう。いっそ道中の潜水艦はすべて無視するというのも悪い手ではない。ちなみに、潜水艦を相手にする場合...

推奨提督Lv45以上4-1クリア後の優秀な狩場flagship 級の敵艦とelite 級潜水艦が大量に登場する、非常に厳しい海域。ボスに到達するまで2回の戦闘を挟むため、艦娘のレベルアップと近代化改修は必要不可欠。攻略には、雷巡を入れておくと対潜水艦対策にもなるので効果的だ。なお、この海域は経験値とドロップが非常においしいので、十分にレベルの上がった艦娘がそろっていると、非常に良い狩場になる。また...

推奨提督Lv50以上重巡を編入してボスルートこの海域はボス前のステージ(A) でルートが3つに分岐しているが、艦隊に重巡洋艦が2艦いると進撃ルートがボスに確定するので、必ず編成時に重巡洋艦を2艦入れておきたい。重巡洋艦が入るぶん火力は下がってしまうが、ボスまでたどり着くことができれば夜戦での活躍が期待できる。夜戦で重巡が連撃できるように、あらかじめ装備を選んでおこう。ボスのflagship級戦艦は...

推奨提督Lv55以上強敵ボス「装甲空母鬼」登場!イベントマップ形式になっており、マップにはボスのHPゲージが用意されている。ボスに攻撃を与えるたびにHPゲージが減り、ゲージ残量が0の状態で旗艦を轟沈させるとクリアとなる。ゲージは回復しないので何度も時間をかけて攻略すれば良いが、ゲージが一定量減ると遣う形態に変化し、性能が強化される。艦隊に重巡×1と駆逐×2がいるとボスに到達しやすいので、この3艦は...

推奨提督Lv55以上高レベル駆逐&重巡がカギ最初の分岐でルートが分かれているが、Bのルートにあるうずしおは燃料の損失が非常に大きく、次のマスにいるflagship級潜水艦も非常にやっかいなので、できるだけAルートに進みたい。艦隊内に重巡×2がいれば、Aルートに固定することが可能。さらに駆逐×2がいればボスまでのルートを完全に固定できるので、この4艦をベースに艦隊を編成したい。駆逐艦はレア駆逐か改二...

推奨提督Lv60以上イベント形式MAP再登場!4-4と同じイベントマップ形式で、ボス艦隊旗艦「装甲空母姫」が登場。残りHP25%で最終形態に変身する。編成する艦隊に空母×2、軽空母×1が入っていると、かなりの確率でボスまで到達できるので、基本はこの構成で。あとは先制が可能な重雷装巡洋艦と戦艦がオススメ。戦艦は長門型(可能なら大和型)を入れておきたい。なお、3戦目でAルートlこ行った場合は良いが、B...

推奨提督Lv75以上極悪非道の夜戦海域ボス戦を含む最後の戦闘以外、道中がすべて夜戦のみとなっている。夜戦は火力、命中力ともにアップするため、ガチンコの殴り合いで連戦させられる非常に厳しい海域だ。しかも1戦目から夜戦の脅威である潜水艦隊が登場し、カットイン攻撃に苦戦することは間違いない。ここのイベント形式マップだが、ボス艦隊は旗艦が補給艦なので、たどり着きさえすればゲージを削るのは難しくない。駆逐×...

ボスにたどり着かせたい艦娘を旗艦にし、あとは低レベルのいらない艦娘で艦隊を編成。旗般以外の艦娘は「おとり艦」として運用する戦法だ。おとり艦は敵砲撃のマトを分散させる用途と、旗艦をかばってダメージの肩代わりをしてくれるので、高確率で旗艦をボスまで送ることができる。イベント海域マップで特に効果を発揮する戦法で、撃沈する艦娘が多いため戦闘に勝利するのは難しいが、敵ボスのゲージを着実に削っていくことができ...

艦娘が疲労すると編成画面のステータス左側に顔のアイコンで疲労度合が表示されるが、実はこのアイコンが表示されていないギリギリの疲労をかかえている場合も、多少ではあるが鑑娘の性能にマイナス補正がかかってしまう。この顔アイコンが表示されない程度の疲労度は「隠れ疲労度」と呼ばれており、艦娘を連続で出撃させる場合に気を付けなければならない。この隠れ疲労度は、給糧艦「間宮」を持っていると簡単に確認ができる。間...

戦闘時のダメージや経験値などの戦闘結果は、陣形を選択した際に決定される。それを利用して、ボスに行きたかったのに別のルートに行ってしまった場合などに「F5」キーでブラウザを再読み込みすると、移動後の戦闘をキャンセルして鎮守府に戻ることができる。経験値などはもらえないが、本来戦闘で受けるはずのダメージも回避できるので、入渠(にゅうきょ)にかかる資源や時間の節約になる。大破した艦娘がいるのに、誤って進撃...

対空機銃などの対空攻撃が可能な装備を艦娘に積んでいると、敵航空機が艦娘を攻撃する際に、対空砲火で防空を行う。通常この防空は自身のみを対象とするのだが、特定の装備を搭載すると、味方艦隊全体を防空できるようになる。対空値の高い摩耶などに艦隊防空が可能な装備を搭載することで、艦隊全体の被害を大きくおさえることが可能なので、積極的に活用したい。艦隊防空を行う艦は、航空戦時に前進するので確認しやすい。

夜戦で大ダメージを与えることができるカットインと連撃だが、どちらが出るかは装備によって決まるので、夜戦ではカットイン装備力、連撃装備のどちらかを選ぶことになる。ではどちらを選ぶのが有利か?ということになるが、これは連撃を選んだ方が良い。カットインは艦娘の運+20%前後の発動率なのに対し、連撃は9割以上の確率で発動する。連撃は命中率が通常の夜戦と同じ確率だが、もともと夜戦自体が、砲撃・雷撃が命中しや...

不定期に行われる艦これのイベントでは、4-4や5-2のようなイベント形式でHPゲージを持つボスが登場することが多い。イベントの後半海域ではこのHPゲージが時間で徐々に回復する仕様になっているので、半日程度の時間を簡単に作れる人は良いが、忙しいサラリーマンなどではゲージを削りきる前に全快されてしまうなんてことも。実は、このHPゲージの回復を止める方法がある。やり方は、ボス戦開始時にボスのセリフが表示...

通常、空母には艦載機のみ搭載するのがセオリーだが、実は副砲を積むことで射程を「短」→「中」に変更することができる。さらに、副砲の火力が艦載機の攻撃力に上乗せされるため、航空機1機あたりの攻撃力を底上げできる。航空機による攻撃は搭載数に比例するが、軽空母のように搭載機数が少ないスロットを持つ艦娘では副砲の思恵を強く受ける。軽空母で搭載数が3〜6 のスロットがある場合は、そのスロットは絶対に副砲にする...

艦娘の育成やボスの削りなどで特定の艦娘の攻撃順を一番最初や最後にしたい場合がある。そんな場合は、艦娘の装備や配置場所などで、ある程度ではあるが攻撃順を調整することが可能だ。たとえは、特定の艦娘ひとりを育成したい場合、残りの5隻は先制ができる空母と雷巡、先制攻撃でこぼした敵艦を仕留める高レベル戦艦で構成することが多い。ここでもし育成する艦娘が戦艦だった場合、高レベル戦艦より先に攻撃されるのは避けたい...

羅針盤は、任務を受けていると「その任務をなるべく達成させない方向」に舵を向ける傾向がある。そこで、特定海域のボス攻略時にこれを逆手に取るように任務を受けよう。たとえば「補給艦を○隻撃沈せよ!」という任務を受けてから2-2に出撃すると、補給艦が出るマスはボスルートから逸れたところにあるため、ボスに到達しやすくなる。やや眉唾なテクニックではあるが、実践して成功してしいる例が多いので、一度試してみてほし...