スポンサードリンク

艦これの戦闘システムは想像以上に複雑にできている!何が行われているのかをしっかりチェックしておこう。

 

艦これの戦闘画面で、プレイヤーが選択できる部分はあまり多くない。しかし、そこには想像以上に、多数のパラメータが絡み合っている。

 

どういったパラメータが、各戦闘フェイズでの結果に影響するのか、艦種や装備による向き・不向きなどを確かめておくことで、
よりよい艦隊編成を行うことが可能になる。

 

艦これでは、出撃する艦娘が制限されるマップもあるので、各フェイズやパラメータの意味する部分をしっかり確かめておこう。

 

スポンサードリンク

戦闘のシステムってどうなってるの?記事一覧

戦闘は、細カかく以下のフェイズに分かれている。艦隊の編成・装備などの条件を満たしているかどうかで、各フェイズが実行されるかどうかが決定する。索敵・開幕航空戦は偵察機や艦戦を搭載している艦がいないと実行されない。「砲撃(2巡回)」は敵または味方の艦隊に戦艦が、「開幕雷撃」は「甲標的」を装備した艦が艦隊に含まれている場合にのみ実行される。また、「支援艦隊攻撃」は特定の遠征を実行中でないと行なわれない。...

交戦形態が確定すると、艦隊による砲撃戦が開始される。砲撃は艦隊内で射程の長さで攻撃順が決められ、敵味方交互に攻撃が行なわれる。攻撃順は「超長→長→中→短」の順になるが、敵の空母は駆逐艦よりも短い射程になっており、必ず駆逐艦の後に攻撃を行う。また、空母の射程は副砲を装備することで変化するため、攻撃の順番を入れ替えることが可能。敵または味方に戦艦がいる場合は2巡回の砲撃が行われる。この砲撃は、射程は関...

戦闘中にダメージを受けると、能力が下がったり特定の攻撃フェイズで攻撃に参加することが不可能になってしまう。とくに空母(装甲空母を除く)は中破した時点で、航空攻撃が不可能になってしまう点に注意したい。また、大破してしまうと夜戦を行うことができない。重巡・軽巡・駆逐艇など夜戦で威力を発揮する艦を運用しているときにはダメージをチェックしておこう。なお敵の空母の一部は、中破以上でも航空攻撃を行うことができ...

開幕雷撃フェイズのあとに「交戦形態」の決定が行われる。艦隊に「彩雲」を装備している艦娘がいると、プレイヤーが最も不利になる「T字(不利)」を高確率で回避できる。交戦形態による与ダメージ変動同航戦:100%反航戦:80%T字戦(有利側):115〜120%T字戦(不利側):60%同航戦→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→敵艦隊と平行移動する交戦形態。攻撃を当てやすく、当たりやすい。反航戦→→→→→...

味方または敵の艦隊に空母が配備されている場合、開幕航空戦が行われて制空状態が決定される。制空権は、空母にどれだけ対空性能の高い戦闘機(艦戦)を装備しているかで決定され、制空権を取った側は航空戦での被ダメージを減少するとともに、艦載機による攻撃力にボーナスが追加されるなどの影響がある。互角の状況以外に航空劣勢となった場合でも、画面上には表示されない点に注意したい。また、制空権の確保は航空機の消耗率に...

連続で艦娘を出撃させると、艦娘に疲労が溜まってくる。編成画面で、艦娘のステータスの右側に顔のアイコンが表示されたら注意しよう。疲労度がオレンジや赤まで溜まっていると、能力が低下する。疲労は時間で回復するので、アイコンが消えるまで待とう。キラキラは戦意高揚状態で、疲労状態になりにくく能力もアップする。戦闘で旗艦に任命していたり、MVPを取るとキラキラ化しやすい。キラキラ状態は時間で元に戻ることがない...

夜戦において、画面上に艦娘の立ち絵が表示されるカットイン攻撃や、2団連続で攻撃ができる連撃が発生する場合がある。どちらも大ダメージを期待できる強力な攻撃で、特定の装備の組み合わせにより一定確率で発生させることができる。夜戦では「砲撃+雷撃」の数値が基礎攻撃力になるので、カットイン攻撃が発動すれば駆逐艦や軽巡でも、戦艦並みのダメージを奪うことができる。また、カットイン・連撃が発動するかどうかは、艦娘...

南方海域、イベントマップ9では支援艦隊による支援攻撃を受けることができる。遠征で「前衛支援任務(雑魚戦での支援)」または「艦隊決戦支援任務(ボス戦での支援)」を選択し、遠征した艦隊が帰還する前に出撃しよう。遠征した艦隊の編成によって「航空支援」「支援射撃H」「支援長距離雷撃」の3種類の支援を受けることができる。前衛支援任務遠征時間 0:15:00必要編成艦 2隻/駆逐2隻艦隊決戦支援任務遠征時間 ...

艦娘が戦闘で「轟沈」すると、その艦娘はゲーム内から完全に削除されてしまい、復活させることはできない(同名艦娘の建造やドロップは可能)。課金アイテムの「応急修理要員」か「応急修理女神」を装備しておけば、轟沈を免れることができる。轟沈する条件についてだが、現在では「大破した状態で進撃しない限り轟沈はない」といわれている。しかし中破した状態から大破した場合はカットインが表示されないので、うっかり大破のま...

戦闘前に選択できる陣形は、選択次第で戦況を有利に導くことも可能。目的に応じて陣形を使い分けられるようにしてこう。陣形5種の得手・不得手を確認する海域で敵艦隊と遭遇した際に、味方が4艦以上の編成だと陣形の選択が可能になる。適当に選んでしまっている提督も多いと思うが、編成や戦い方に合わせた陣形を選ばないと、思ったようにダメージを与えられなかったり予想以上の被害を受けてしまう。戦闘で効率的に勝利するため...